たった1回で効果アリ?!インドエステの魅力にせまる!

POPULAR INDIA ESTE INDEX

メンタルケア

インドエステ=アーユルヴェーダでは、マッサージや瞑想によって、メンタルケア、ストレスケアにも効果があると言われています。

心にも作用するインドエステの瞑想効果

瞑想効果ダイエットの大敵とも言えるのが、ストレスですよね。痩せようと頑張り過ぎたり、コンプレックスを抱えている体は、日頃のストレスも溜まりやすくなります。

ストレスが溜まるばかりに、ついついお菓子に手が伸びたり、暴飲暴食に走って一気にリバウンドしてしまうことも…。

現代人はとくにストレスが多いとも言われていて、うまく解消できずに気付かないうちに鬱になってしまう人も増えているそうです。

オールハンドの温もり

インドエステと言えば、オールハンドマッサージ。手の温もりは、何ものにも変えがたい安心感がありますよね。

マシン独特の冷んやり感もないですし、温めたオイルを使ってのマッサージは、緊張をほぐして心の底からリラックスさせてくれる効果があります。OLさんの駆け込み寺として、インドエステがよく利用されているのにも頷けますね。

インドエステというと強圧のイメージもありますが、手の平全体を使って撫でるようにリンパを流してくれたりもするので、癒しもしっかり感じられますよ。

サロンにもよりますが、きちんとアーユルヴェーダを学んでいるお店では、あえてこういったリラクゼーション効果のある手技を取り入れているとか。

そうすることで、施術の効果が出やすくなったり、女性のメンタルケアにもさらなる影響を与えてくれるんですね。

瞑想による精神への効果

インドエステの元となるアーユルヴェーダには、鬱の改善、集中力のアップ、不安感の解消、安眠効果などの心を癒す効果があります。

これは、使用するハーブの力や、リラックスした一種の瞑想状態によって引き出されるものなんだとか。インドの瞑想の中には、ストレスを解放するために、悩み事や考え事の一切をやめるという瞑想法もあります。

実はインドエステでも、この瞑想と似たような効果が起こる場合があるらしいのです。

施術中、あまりの気持ち良さにうとうとしていると、目が覚めた時に何だかスッキリ、という経験ってありませんか?

これは体が完全にリラックスすることで、悩みや考え事でいっぱいの脳も自然と休まってストレスが解放される。いわゆる瞑想に近い状態になるそうです。

私もインドエステの帰りは、悩んでいたことがどうでも良くなったり、本当に気分が良く、身も心も軽くなってたんですが、もしかしてこの瞑想効果だったのかも、と少し納得してしまいました。

インドエステではたくさんの種類のハーブが含まれたオイルを使用しているので、より心の重さを解消しやすいのです。

体質改善や美容だけでなく、メンタルケアまでできるなんて、本当に素晴らしいですね。さすがインド5000年の歴史のある伝承医学。インドの人が日々の健康と美容にアーユルヴェーダを頼っているというのもうなずけます。

メンタルケア・瞑想で得られる7つの効果

《画像の説明》

メンタルケアや瞑想は、美容やダイエットにも大きな効果があるということをご存知ですか?

日々忙しく過ごしている現代女性は、つい自分のことを疎かにしてしまいがちです。

そんな日々にメンタルケアや瞑想を取り入れて、今よりもっと余裕のある生活を送りましょう。

そうすることで、自然と美しさを手に入れることができるようになるかもしれません。

精神的なストレスを軽減する

メンタルケア・瞑想をすると精神的ストレスが軽減されます。

なんとなくリラックスできそう…と思っている方も多いかと思いますが、これは科学的にも立証されているのです。

ストレスを感じると人は「コルチゾール」という物質を分泌するようになりますが、これが過剰に分泌されると不眠、うつの原因になってしまいます。

しかしメンタルケア・瞑想を行うと、行う前と比較してこのコルチゾールの量が減少したという結果が世界中で証明されています。[注1]

ストレスは先ほどもご紹介したように交感神経を興奮させて、心身の健康状態に直接影響を与えます。

また、睡眠時間が短い人は睡眠時間が長い人に比べて太りやすく、睡眠不足をなにか食べることで補おうとする力も働くことからダイエットにも成功しにくいと言われています。

メンタルケア・瞑想でストレスを低減させて、より美容やダイエットに最適な生活を送れるようにしていきましょう。

[注1]東京工業大学ほか:気功瞑想時における免疫能及び内分泌動態[pdf]

感情のコントロールをしやすくなる

メンタルケア・瞑想を習慣化すると、感情のコントロールがしやすくなります。

つい感情に任せて怒鳴ってしまったり、すぐに泣いてしまって自分の言いたいことが言えないという方も多いかと思いますが、それだと人間関係も悪化しますし、自分の中のストレスも解消することができません。

できることなら常に感情をコントロールして、美しくて優しい女性になりたいですよね。

メンタルケア・瞑想をすることで自分と向き合う時間を作ることができ、客観的に周囲のことを見られるようになります。

これが感情のコントロールにもつながります。

メンタルケア・瞑想には最初は集中するまでに時間がかかりますが、慣れてくれば「イライラしそう」「怒鳴ってしまいそう」というときにスっと瞑想を行うことが可能に。

そうすれば、一時の感情に身を任せてしまうということも少なくなりますよ。

免疫力アップの効果が期待できる

1979年に、マサチューセッツ大学医学部が行った研究にこんなものがあります。

バイオテクノロジー企業の従業員の一定数に「マインドフルネス・ストレス低減プログラム」という瞑想法を教え、8週間後従業員にインフルエンザのワクチンを投与しました。[注2]

その抗体反応を調べたところ、瞑想の訓練を受けた従業員は、瞑想をしなかった従業員に比べて強い免疫システムの反応があったのです

メンタルケア・瞑想は精神的なものというイメージがありますが、このように体にも科学的に立証されるような効果が期待できます。

免疫力を高めることは美しい体になるための第一歩です。まずは健康な体を手に入れて、そこからダイエットや美容に集中していきましょう!

[注2]早稲田大学ほか:「マインドフルネスに基づくストレス低減プログラム」の健康心理学への応用[pdf]

インスピレーションに影響する

さきほどご紹介したマサチューセッツ大学の「マインドフルネス・ストレス低減プログラム」は、免疫力を高める以外の効果も発揮しています。

これを行うことで精神をリラックスさせ、よりクリエイティブで豊かな発想を生み出すことができるようになるというのです。

忙しいと心にも余裕がなくなり、柔軟な発想ができなくなります。美容やダイエットについても「こんなにがんばっているのに」と自暴自棄になってしまうことも。

メンタルケア・瞑想をして「失敗したけど、また違う方法を試そう」「今は体調が悪いだけ」と気持ちを切り替えやすくなりますよ。

もちろん美容、ダイエット面だけでなく、クリエイティブな仕事に携わっている方にもメンタルケアや瞑想やおすすめです。

質のいい睡眠を確保できる

メンタルケア・瞑想をするとリラックス効果を与えてくれる副交感神経の働きがよくなるということはすでにご説明しています。

この副交感神経は血管を広げて美肌効果を与えるだけでなく、質のいい睡眠の確保にも効果的です。

人は睡眠中に脳から成長ホルモンをいう物質を分泌させます。

これは日中にダメージを受けた髪や肌などを修復してくれる効果があります。

どんなにいい化粧品、スキンケアをしていても、また美肌にいい食事やサプリメントをとっていても、質のいい睡眠を得られなければその効果を十分に発揮することはできません。

また、ぐっすり眠ることはそれだけでもストレス発散になります。普段なかなかストレスを発散できる機会がないという方は、眠る前のスマホを触る時間を瞑想の時間に変えてみてはいかがでしょうか?

>>美肌

>>ダイエット

メンタルケアにはインドエステがおすすめ!

メンタルケア・瞑想によって得られる効果を7つご紹介いたしました。

メンタルケアや瞑想をすることで精神的な安定を手に入れられるだけでなく、美容面やダイエット、体の健康まで手に入れることができるようになります。

今よりもっと美しくなりたい、素敵な人間になりたいという方は、ぜひメンタルケア・瞑想といった精神面からのアプローチも始めてみてください。

しかしいきなりメンタルケアや瞑想を自分で行うのは難しいもの。

そこでおすすめなのがインドエステです。

インドエステでは施術の前後に瞑想を取り入れていることが多いです。

こうすることで血行が良くなる、集中できるなどの効果を得て、よりエステの効果も得やすくなります

普通のエステのようにそのまますぐに施術を受けるとなると心身がエステに集中できず、リラックスできなかった…という事態にもつながります。

前後にメンタルケア・瞑想をすることで日常とエステの境界線をはっきりとさせて、よりエステに集中できるようにしていきましょう。

女性に人気のインドエステ
おすすめはこちら!