たった1回で効果アリ?!インドエステの魅力にせまる!

効果的な痩身コースがあるインドエステランキング
POPULAR INDIA ESTE INDEX

アーユルヴェーダとは

このページでは、インドエステの基となっている、アーユルヴェーダについて説明します。

インド5000年の歴史ある伝承医学

アーユルヴェーダは、5000年も前からインドに伝わるもの。

アーユルヴェーダという言葉は、サンスクリット語の「アーユス(生気、生命)」と「ヴェーダ(知識)」という言葉が合わさって出来た言葉なんだそうです。

私たちがいつも利用する西洋医学では、症状が出てから「病気」と診断されることがほとんどですよね。でも、アーユルヴェーダでは、症状が出るずっと前から病気の元=アーマ(毒素)が体に潜伏していると考えられています。

このアーマを溜めないようにするための予防医学が、アーユルヴェーダなのです。

アーユルヴェーダの特徴治療では、食事、運動、ヨガ、オイルマッサージ、消化力を高める生活法などの自然療法を行い、私たちが普段の生活で取り入れられる方法もたくさん教えてくれます。まさに「生きるための知恵」ですね。

また、その他にも、インドの病院では、ハーブ浣腸などの本格的な治療が行われていたり、占星術や宝石療法などとも深いかかわりがあるそう。なんだかとても神秘的です。

アーユルヴェーダの効果

医学の面では、肉体的にも精神的にも効果があるといわれています。

身体面では、冷え性、むくみ、肩こり、便秘、消化不良、代謝の低下、発熱、口臭や体臭の悪化、過食、充血、鼻水、痰、咳、倦怠感などに効果があるといわれています。

一方、精神面では、鬱、不眠、不安感、集中力アップにいいとされています。

こういった体の不調や、現代人に欠かせないストレスなどの心の問題も解決してくれるのがうれしいですよね。

海外では、西洋医学では治らなかった病気が、インドのアーユルヴェーダ施設に数ヶ月いただけで治ったという例も多々あるそうです。

ダイエットにもぴったりの自然療法

老廃物を排出して健康をキープするアーユルヴェーダは、健康的なダイエット法そのものと言えます。

体が毒素をしっかり排出すると、体重は自然と減って、冷えなどの不調も良くなるので太りにくい体質にもなるそうです。それも、無理に痩せさせるのでなく、人の手やハーブの力を使った、自然療法というところが良いですよね。

アーユルヴェーダがダイエットに良いもうひとつの理由には、消化力を高めるという理由もあるそうです。消化力は「アグニ」と呼ばれていて、毒素を溜めないためには、アグニを高めることが必要なんだそう。

消化力が弱いと、体の中に食べ物がどんどん溜まってしまい、それが腐敗して、肥満や病気の原因にもなってしまうそうです。そのため、アーユルヴェーダでは、このアグニを高める体質に合わせた食事法や療法が基本となっています。

日本でも、このアーユルヴェーダのデトックス効果が着目されて、今では数え切れないほどのインドエステが広まったそうです。